クロストーク

クロストーク

管理職の仕事を行う様になって、どんな風に感じているの?
ハブセンターを動かす大変さもプレッシャーもやりがいも。
管理職1年目の主任 細田と
ベテラン管理職 常務取締役の天本が本音で語るクロストーク。

天本 剛

天本 剛

TSUYOSHI AMAMOTO

常務取締役

ドライバー出身のダイセーセントレックスの常務取締役。「福岡」「佐賀」の二つのハブセンターを統括している九州カンパニーの社長も兼任しているベテラン管理職。

細田 寛

細田 寛

HIROSHI HOSODA

九州カンパニー 
佐賀ハブセンター主任

2006年入社。入社後トラックドライバーを10年経験し、現在は佐賀ハブセンターの主任を任されている。管理職1年目のルーキーマネージャー。

CREW FIRSTを実現する

ドライバー出身の
二人が考える管理職とは?

九州カンパニーの中で、毎日いろんな相談をさせてもらっているので、こういう形で話すと緊張します(笑)

緊張せずにいつもの感じで話してくれれば良いよ(笑)佐賀ハブセンターの主任になって約1年だけど、今までの業務と比べてどういった違いを感じている?

ドライバーだった頃と大きく違うのは、ハブセンター内の15名の管理をしている事です。ドライバーの日報処理や労務管理を含めた稼働時間の緩和、一台一台のトラックのコスト管理などハブセンター全体が上手く稼働する様に調整するので、今まで以上に他のドライバーの事をしっかり見る様になりました。

すごく重要な事だね。ドライバーが居てくれてこその管理職だからね。ドライバーのどんなところを特に見ている?

ドライバーは体調管理が重要ですので、顔色や声色など普段と違うところはないかを見ています。

管理職の先輩としてアドバイスするなら、ドライバーだった経験を活かしてドライバーを敬う気持ちを大事にして欲しいな。

ありがとうございます。私より年輩のドライバーと接する時は自然と出来ていますが、私より若いドライバーと接する時には特に注意します。決めた事が出来ていないと強く叱ってしまいそうになるので、今のアドバイスを思い出す様にします。

そうだね。車両の管理・整備・清掃洗車など大事な事が出来ていないドライバーには厳しく指導しないとダメな時もあるので、難しいかもしれないけど、叱る時も感謝の気持ちを持って接すれば大丈夫!

ドライバー出身の二人が考える管理職とは?

向上心こそすべて!?
入社から管理職までの道のり。

今後入社する人たちに、もう少し詳しく現職に就いた話をしてもらっていい?

私はトラックを運転する配送が好きで、10年ほどトラックドライバーをしていました。
ドライバーの仕事を続け、物流という顧客の元へ大切な物を届けるという仕事に社会貢献を感じました。その中でさらなる社会貢献ができる様にマネジメントを行うことで、ドライバーが幸せを感じられる様な職場を創っていきたいと思った事がきっかけです。

すごく向上心があった事は覚えているよ。

そうですね。私が管理職に選ばれたのは向上心だけは誰にも負けないからだと思います(笑)
人間ですので誰でも失敗する事はあると思います。ただ失敗してもそれを繰り返さない様にする事が重要です。
管理職を目指す人には失敗した経験を活かして、改善意見を発信していって欲しいです。
ここは自分の向上心があればどんどんステップアップして行くことができる会社です。

先輩から後輩へのリクエスト

弊社のコンセプトである「クルーファースト(CREW FIRST)」を体現していって欲しい。
私もドライバー出身なので、同じミスに怒りたくなる気持ちはわかるよ。でも、そんな時こそ「感謝の気持ち」を忘れずに持つ事。
私たちの管理業務は実際に配送してくれるドライバーがいてくれるからこそ成り立つ仕事だよね。
ドライバー出身だからこその距離感と厳しさと感謝で素晴らしいマネジメントが出来る様になれると信じています。

ありがとうございます。これからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします。

● ルーキーマネージャー細田主任の1日の流れ

9:00
出社帰社のドライバー点呼
業務上で変わったことが無いかの報告を受けます
10:30
事務処理
15名分の日報を確認しドライバーの休憩がしっかり取れているかどうかや安全面を考えた走行速度に関してチェックします
12:00
昼食は家庭のお弁当
13:00
午前中に確認しきれなかった日報を確認
14:00
車両毎のコストを計算する日計収支の確認
足りない売り上げのために何を補填すれば良いかを計算し、配当・調整しています
15:00
休憩時間を利用してマネジメント本を見て学習しています
16:00
翌日の配車のルート管理
18:30
昼勤で戻って来るドライバーと、夜勤で出社するドライバーとの対面点呼
19:00
〜21:00
退社
早い時間に帰れれば家族と夕食を一緒にとります
遅い時間になってしまっても子供をお風呂に入れます
21:30
妻とのコミュニケーション
8歳、6歳、2歳の育ち盛りの子供がいるので妻の負担を減らすサポートしています
休 日
休みの日は子供と一緒にテレビを見たり、遊んだりしています
妻と一緒にショッピングセンターに行ったりする時間もとるようにしています
加藤 雅史 | MASASHI KATO
太田 衣美 | EMI OHTA
〒498-0007 愛知県弥富市鎌倉町295
TEL:0567-67-6715 FAX:0567-67-6705
株式会社ダイセーセントレックスは、
食品・飲料・日用品などの物流サービスを行っています。

お問い合わせはこちら

Copyright © DAISEI CENTLEX. All Rights Reserved.
  • 〒498-0007 愛知県弥富市鎌倉町295
  • TEL:0567-67-6715 FAX:0567-67-6705

お問い合わせはこちら

TEL0567-67-6715
受付時間:9:00〜18:00(日曜・祝日は休み)
メールでお問い合わせ
Copyright © DAISEI EXPRESS. All Rights Reserved.